桜本商店は創業明治43年、札幌市で4代に渡り営む酒屋。本格焼酎や日本酒、ゆず酒や梅酒を扱う地酒専門店です。

XXIV (24)

晴耕雨読や不二才(ぶにせ)を
代表銘柄にもつ佐多宗二商店。
鹿児島県の南部にあり
良質なサツマイモやお茶の生産地として
有名な地(頴娃町:えいちょう)に蔵はあります。

一面に広がる大地には、緑の絨毯を思わせる茶畑、
季節になるとサツマイモの葉がど
こまでも続きます。
遠へ目線を移せば開聞岳が
悠々とそびえ立つ
のどかな風景に包まれたまちです。

イタリアから輸入した
蒸留機(常圧式間接加熱蒸留機)を使用し、
今までにない味わいを追求した
「XXIV(24)」は2014年新発売の芋焼酎です。
(24とはブレンド比率より命名)

通常は国内で製造される
蒸留機(常圧蒸留機)を
使用するのが一般的ですが、
海外から輸入した蒸留機で造る芋焼酎は、
佐多宗二商店が初めてかと思います。

味わいは、芋臭さはなく、
洗練された上品な香りと綺麗な甘味が広がるタイプ。
やや粘性を感じる為、冷やしてもしっかりと
味わいをキャッチする事ができます。

ラベルは一からスタッフで考え、
今までにない発想でデザイン性の高いものに仕上げました。
和酒(焼酎)であってちょっと違う、新しい感覚の芋焼酎と言えそうです。
バーシーンでも使える1本ではないでしょうか。

商品について

XXIV (24)
  • 蔵元:
       (
  • 住所:
  • 原料:
  • 原料米:
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • アルコール度数:
  • 発売時期:

お酒の目安

720ml 1,728円 (税込) 個数: カートに入れる
1,800ml 2,916円 (税込) 個数: カートに入れる

【在庫】 720ml 1,728円 (税込)0 1,800ml 2,916円 (税込)4

関連ページ

店主のおすすめ

送料ガイドスペーサー送料ガイドスペーサー送料ガイド

ページトップへ