桜本商店は創業明治43年、札幌市で4代に渡り営む酒屋。本格焼酎や日本酒、ゆず酒や梅酒を扱う地酒専門店です。

楯野川 本流辛口 純米大吟醸

人口約11万人、山形県の北西部にある酒田市。
その酒田から10km、車で20分の所に
楯の川酒造はあります。
創業は、天保三年(1832年)と
180年以上の歴史ある酒蔵です。

現在、6代目当主となる佐藤淳平氏により
グラス一杯で3杯分の満足感をコンセプトに
お酒造りを行っています。
特に全量純米大吟醸酒の製造にシフトした事で、
その蔵の方向性が明確になり、
より分かりやすく訴求力のある商品になったと言えます。

数ある日本酒の中で、
全量純米大吟醸で造る蔵も数少なく、
その意味においては
メッセージ性の高いブランドとなっています。

この本流は、通年商品の中で
透明感とキレの良さを追求した辛口酒です。
黒地に金色の箔文字で書かれた
楯野川の文字もインパクトがあり人気の銘柄です。

上品な香りと味わい、
繊細な飲み口により料理を引き立てる
お酒として活躍することと思います。

商品について

楯野川 本流辛口 純米大吟醸
  • 蔵元:
       (
  • 住所:
  • 原料:
  • 原料米:
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • アルコール度数:
  • 発売時期:

お酒の目安

720ml 1,782円 (税込) 個数: カートに入れる
1,800ml 3,240円 (税込) 個数: カートに入れる

【在庫】 720ml 1,782円 (税込)2 1,800ml 3,240円 (税込)3

関連ページ

店主のおすすめ

送料ガイドスペーサー送料ガイドスペーサー送料ガイド

ページトップへ